会員様の作陶風景 vol.3

CATEGORY:

吹き抜ける風も涼しく、秋も深まってまいりました。

 

いよいよ来月の11月3日(土)より、【 第4回 陶芸会員作品展 同時開催 染め教室作品展】が開催されますが、

本日は会員様の作陶風景・第3弾をご紹介いたします。

 

 

①会員様

お寿司をのせる為の板皿を制作中!お皿裏側の「高台」という脚部分をつけています。

板皿はとくに乾燥が重要な作品です。

均一に乾かないと、歪みが出たり亀裂が入ってしまったり…緊張感を持ちつつも、楽しく作陶されていらっしゃいました。

SONY DSC

 

②会員様

上記の会員様と同じく、高台を制作中のご様子です。

こちらは電動ろくろで制作されたカップを逆さにして、カンナで高台を削りだしています。

中心を出して ずれないように削るのは、とても難しい作業です。

初挑戦となりましたが、こちらの作品は展示には出品されないようでした。

SONY DSC

 

③会員様ご家族

可愛いねこのお皿を姉妹で作りました!作品展で出会えますでしょうか?(*^^*)

SONY DSCSONY DSC

そして、お父さまも真剣に制作中です。

作品展の目玉になるかも!?なかなかお目に掛けれないサイズの大皿です。

SONY DSC

 

④会員様

いつもダイナミックで新鮮な作品を作り、電動ろくろで制作した花瓶を釉薬掛けしています。

カラフルになる予定です!

SONY DSC

 

⑤会員様

いつも素敵なアイデアでワクワクさせてくださる会員様です。

今年も出品したい作品が目白押しで迷ってしまいますね(^^)/

スタッフ一同も楽しみにしております。

SONY DSC

 

⑥会員様

姉妹のお姉さまは、電動ろくろで制作したカップにつける「取手」を作っているところです。

カップにはハンコですてきな柄や秘密のなにかが…?

妹さまは、ペットのウサギさんをモデルに置物を制作しました!

仕上げの色塗りの最中です。お二人ともお披露目が楽しみですね!

SONY DSCSONY DSC

 

今回ご紹介させていただいた作品の中には、作品展に出展される作品もございますが、

まだまだ紹介されていない、素敵な作品なども登場する予定ですので、こちらも楽しみにお待ちいただければと思います。

なお、染め物教室の生徒さまの作品も同会場にて展示いたします。

当日は、お好きな作品や素敵だなと思う作品をご覧になられましたら、ぜひ感想や投票をいただければ幸いです。

皆さまのご来館を心よりお待ちしております。

 

————————————————————————-

【 第4回 陶芸会員作品展 同時開催 染め教室作品展 】

2018年11月3日(土)~11月12日(月)  10:30~17:00

場 所:風工房本館  毎週火曜日・第1第3水曜日定休

特 典:作品を出展された会員様

①VENTO e il LEONEレストラン30%OFF券 *作品展の会期中のみにご利用いただけます。

②2018年度 会員作品展フォトブック

————————————————————————-

 

陶芸スタッフ一同


トップに戻る